抱き枕カバーを売る時のポイント

抱き枕カバーは状態や店舗によって買取価格が大きく異なります。
買取店舗の選び方や高額査定を獲得できるポイントを紹介しています。

抱き枕カバー買取のポイント

抱き枕カバーはどうやったら高く売れる?

抱き枕カバー

抱き枕カバーやピロケースの買取では、売りたい商品の状態や買取店の在庫数などによって、査定額が大きく異なります。

また、アニメや漫画の注目度、キャラクターの人気度によっても買取額が左右されるため、どんな物でも高く売れるという訳ではないのです。

しかし、大切なコレクションを売るのですから損をしてしまうようなことがあれば、元も子もありません。

抱き枕カバーを買取に出す際に可能な限り高額査定を獲得できるように、申し込み前に抑えておきたいポイントを紹介します。

査定前に抑えておきたい!高価買取につながる4つの注意点

抱き枕カバーの買取はとても便利なサービスなので、何でも詰めて宅配便で送ば良いというイメージを持ちがちですが、少しでも抱き枕カバーを高く売りたい場合はあるポイントを理解しておく必要があります。

また、このポイントを抑えておくことで高価買取になりやすいだけでなく、より安全に査定が依頼できるという事にもつながります。

大きく分けて4つの注意点がありますので、申し込み前に確認しておきましょう。

抱き枕カバーは開封の有無で買取額が変動

抱き枕カバーを購入した後、そのまま保存している人もいれば、開封したり使用している人もいますが、買取では開封しているか否かによって査定額が変化するため、注意が必要です。

開封済みの定義は、購入時の袋のテープが剥がされているかどうかで判断されることがほとんどです。

例えば、抱き枕カバーが収納されているビニールのテープが剥がれているだけでも、開封済みとして扱われてしまうことがあります。

店舗によっては未開封品でないと買取ってくれない所もあるので、申し込み前にきちんと確認しましょう。

比較ランキングの店舗では、1位のフィギュア買取ネットと、2位のもえたく!が開封済みの抱き枕カバーも買取っています。

開封済みの抱き枕カバーはクリーニングへ

一度開封した抱き枕カバーを買取ってほしいという場合は、必ず査定前にクリーニングに出しましょう。

テープが剥がれてしまっているだけなら必要ありませんが、一度でも手に取ったり袋から出したものには、目立たなくても汚れや臭いが付着している可能性があります。

抱き枕カバーは新品に近い状態の物がより高く売れるため、この様な汚れや臭いは少しでもあると減額されてしまいます。

少し手間とお金はかかりますが、高価買取を狙うのであればクリーニングは必須です。

ちなみに、「抱き枕カバーは洗濯できる?生地を傷めないお手入れ方法」で紹介していますが、抱き枕カバーは手洗いができるため、普段使いしている間は普通の洗濯でもOKです。

ただし、買取査定となると綺麗に洗われていることの保証が必要となるため、クリーニングに出してタグをつけたままの状態で、査定に送るのがベストと言えます。

クリーニングタグが付いていないと、買取店が「洗濯していない」と判断することが多いので、タグを外さない様に注意しましょう。

クリーニング店に持って行くのが恥ずかしいという人は、リネットリナビスなどの宅配クリーニングがおすすめです。

直接クリーニング店のスタッフと顔を合わせることがないので、安心してクリーニングに出せます。

メーカー製かどうか判別できるように梱包

今や多くの法人・個人が抱き枕カバーを販売しているため、買取店も商品がどこのメーカー・サークルが販売したものか確認が取れないと、査定額を正しくつける事ができません

特に、コミケなどで同人サークルが販売している抱き枕カバーは種類が多く、開催回によって出店しているサークルも異なるため、判断の難しい所でもあります。

そのため、抱き枕カバーを買取に出す際は、メーカー・サークル名やキャラ名のメモを同梱すると、スムーズな取引が行えます。

梱包の際は、抱き枕カバー1枚ごとにメモを入れるようにしましょう。

これでお店側がきちんと把握できれば正しい価値が評価できるので、メーカー製でもサークル製でも人気の高い抱き枕カバーは高く売る事ができます。

尚、サークル製の抱き枕カバーを買取っているかどうかは、お店によって異なります。

当サイトで紹介している買取店の中では、1位のフィギュア買取ネットと、3位の2次元美少女買取王国がサークル製も対象としており、高価買取してもらえる可能性があります。

必ずウェブフォームから申し込み

抱き枕カバー

買取店では大きく分けて、「電話」「メール」「ウェブフォーム」の3つの申し込み方法が用意されています。

申し込みの際は必ず、ウェブフォームを利用するようにしましょう。

これは買取や査定に関して、申し込み後のトラブルを防ぐためです。

例えば、電話で買取依頼を出した場合、録音でもしておかない限り、話した内容の履歴が残りません。

そのため、相互の認識違いが起こったり、伝えた内容が正確に聞き取られていないなど、様々なトラブルが発生する原因となります。

また、一見するとメールでの申し込みは履歴が残る方法なので良さそうに感じますが、記載の必要事項が不足していると、査定までに時間がかかってしまう事があります。

その点ウェブフォームからの買取依頼は、お店側が必要としている内容が全て網羅されており、送信の履歴も残りますので、万が一の際にも確認が取れる最も安全な方法です。

フォーム入力の前に、申し込み時の注意点などが記載されているお店も多く、サービスをきちんと理解して利用するという事にも繋がります。

特に、初めて抱き枕カバーの買取を利用する方は、安心して取引を行うためにもウェブフォームの利用をおすすめします。

開封・未開封によって買取店舗を変えよう

開封済の場合は『フィギュア買取ネット』がおすすめ

フィギュア買取ネット

開封済の抱き枕カバー・ピロケースは、基本的に買取してくれるお店が少ないのが現状です。

中古の抱き枕カバーは新品に近い状態であればあるほど買い手が付きやすく、開封してしまうと再販が難しいためです。

そんな中でも、高く買取ってくれるお店が「フィギュア買取ネット」です。

フィギュア買取ネットはフィギュアの買取をメインに行う店舗ではありますが、開封済み抱き枕カバーの買取価格は業界内でも随一と言われています。

実際に管理人も一度利用したことがありますが、開封済みにも関わらず、元値の半額以上で買取してもらえた抱き枕カバーもあり、信頼して利用しています。

さらに、サークル製の抱き枕カバーも買取っているため、かなり使い勝手の良いお店です。

未開封の場合は『もえたく!』がおすすめ

もえたく!

未開封の抱き枕カバーは多くの買取店で査定してもらえるため、「どれだけ高く売れるか」がお店選びのポイントとなります。

抱き枕カバー買取店の中では、ネットオフが運営する萌えグッズ専門買取店「もえたく!」がおすすめです。

開封済みの抱き枕カバーに対しては査定が厳しく、希望通りの値段にならない事も多々ありますが、その分未開封状態の抱き枕カバーに対してはかなりの高額査定が期待できます

相場や流通量、人気にもよりますが、購入価格の2倍近くの値段がつく抱き枕カバーもあり、申し込み前に買取強化リストは確認しておきたいところです。

尚、サークル製の抱き枕カバーは買取っていないので、メーカー販売品のみが対象となります。

↑PAGE TOP